backnumberクリスマスソングリリース前にフル音源解禁!月9主題歌


backnumberの新曲『クリスマスソング』
10/13のオールナイトニッポンにて解禁!!

皆さんもう聴きましたか??

10/13のオールナイトニッポン↓


まだ音源がyoutubeにも落ちてないので
カバーを歌ってる人のフル動画を見るしか
本物はまだ聴くことができないんですが・・・

これならちょっと聴けるね!!

動画消えてたので修正!



今期の月9ドラマの主題歌として
ドラマ制作サイドからオファーを受けて作ったという
11/18リリースの『クリスマスソング』

 

10/12スタート、毎週月曜21:00時放送の
フジテレビ系ドラマ『5→9 ~私に恋したお坊さん』

石原さとみ&山Pこと山下智久が
待望の初共演のこのドラマ

5→9 ~私に恋したお坊さん

あらすじは、モテ期到来の英会話教師(石原さとみ)と
イケメン僧侶(山P)のラブコメディで
今流行りの漫画からドラマ実写化の一つ。

「Cheese!」にて連載されていた
相原実貴さん原作の『5時から9時まで』

だからドラマのタイトルが5→9なんですね!

この2人のラブコメディ・・・
きっと、笑いあり感動ありの最終回を
迎えれるのではないでしょうか!?!?
感動がなければ主題歌をbacknumberに
オファーしないでしょ!!!!!w

最終回がちょうどクリスマスあたりになって
主題歌がいい感じになるのでしょう♪
そんなbacknumberの14thシングル
『クリスマスソング』 

リリース情報はこちらのオフィシャルから

※2016年ライブツアーの封入先行もあるよ~

 

・・・もう14も出したんですね~!



メジャーデビューするずっと前からファンで
本当に大好きなバンドだったんですよね!
こんなに有名になっちゃって。

すぐにドラマの主題歌とかCMソングとか
い~っぱい採用されて、、、
嬉しいんですけどね。

 

201408030845

初めて清水依与吏の歌声を聴いたのは
大阪、堺の中百舌鳥にある
ちーっさいライブハウス
massiveで友達のバンドの企画ライブに
特別ゲストとしてbacknumberがきてたん。

友達のバンドっていうのが
小池徹平の弟君がボーカルやってるバンドで
そりゃあもぉ女子のファンが多かったバンドですよ。

もう解散しちゃったけども・・・。

だから圧倒的に女子のお客さんが多かったライブで
出演者の人はすでに関東でちょっとずつ人気が出てた
backnumberのこと知ってただろうけど、

恐らくその場にいたただの客は
ほぼ知らなかったであろう
群馬からきたbacknumberの歌に
心奪われファンになった女子が何人いただろうか。

私もそのうちの一人にすぎなかったけど、
私自身ドラムやってるから
backnumberがメジャーデビューする前にコピーして
ライブでやったりしてて、

まさかこんな遠い存在になっちゃうとは・・・

ていう思い出話。
でも、

大好きだったバンドがめちゃくちゃ売れて
武道館とか大阪城ホールとか
でーーーーっかいとこでのライブでしか
観れなくなって距離が遠くなって
なんか切なくなっちゃう。

そんなこと、ありません?

ありますよね。w
めーっちゃ売れてった後って
「なんか違う」とか
「昔はこんなんじゃなかった」
とかよく思うけど、

そういう曲が全くないとは言い切れなかったとしても、
backnumberは、清水依与吏は
そう思う日がこないような気がする

 

メジャーデビュー前の大阪アメ村で

10月に行われるミナミホイールでのライブ

 

心斎橋のクラブクワトロがなくなる最後の年に
クワトロのトリ前のステージに立ったbacknumber

その時のライブはあまりに印象的で、
あの場にいた人と本当に語り合いたい!!

あの言葉では表現できない状況だったあの日の依与吏さん

緊張していたのか、ライブ前に何かトラブルがあったのか
ただの客だった私には全くわからないけど、
とにかくただ事ではなさそうでした。

恐らくセットリストが決まっていたのに
「俺、あれが歌いたい」ってライブ中
何曲目かにセットリストとは違う
『春を歌にして』を歌った依与吏さん

あの時のあの表情、歌声は5年程たった今でも
本当に忘れられません。

そして鳥肌がたちました。

涙もでました。

最後の曲のアウトロに入った瞬間
依与吏さんだけ先にステージを後にしました。
こんな大きくなった今では
そんな感じのライブはもう二度と
ないんだろうなって思いますけど、

 

Sponsored Link


なんやろ・・・
清水依与吏の女々しさというか、
柔らかくて情けないような
どこか応援したくなるような雰囲気、
恋愛体質で・・・

凄くストレートに心に響く詩、声

全て今も変わってないなって
テレビとかで観ててもいつも思う。
いつまでもそんな清水依与吏でいてほしい。

昔とは違って、
オファーを受けてから曲を書いたとしても

ストレートな自分をぶつけて
それが多くの人に共感される
そしてどこか古い雰囲気だけど
今時で切ないメロディーにのせて

それだけはいつまでも変わらない
backnumberでこれからもあり続けてほしいと
私は願います。
長くなっちゃったけど、
backnumberはそれだけ思い入れのある
素晴らしいアーティストです。

誰もが誰かのbacknumber・・・
恋愛体質なあなたに、必ず響くはず

 

backnumber

 

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました。
一緒にこれからもbacknumberを応援しましょう!!ヾ¨)+゚.*

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

最近何かと話題の染谷将太
千原ジュニアの美人妻公開?!今ちゃんとフジモン発狂と涙w
Happinessがあべのキューズモールで無料ライブ&特典会♪
【朗報】平井 堅があべのキューズモールにくる!!8/5明日やで!!
lol『ladi dadi』リリイベあべので無料ライブ&特典会!!
Dream Ami「ドレスを脱いだシンデレラ」発売記念イベント 大阪
山崎賢人『ヒロイン失格』公開記念であべのキューズモールにくる!
Dream新曲『ブランケット・スノウ』CM映像・特典会・リリイベ情報
ケミストリー川畑はカツラ?大阪の無料ライブでチェック!!
【悲報】泉政行死去…死ぬ前の言葉「科捜研の女」「ごくせん」多数出演
野村周平ドラマ『恋仲』福士蒼汰と恋敵 どんな人? 彼女は?
山崎賢人が超ドSイケメン王子!二階堂ふみが下僕!?
【最速ネタバレ】デスノート最終話!本当の最後のサプライズに驚愕!!
佐野ひなこ、キスマイ二階堂横尾登場!せいじジュニアの結婚トーク?
山崎賢人L役とまれの評価 漫画原作のイケメンがはまり役

Sponsored Link

Menu

HOME

TOP